自分で淹れるといろんな意味でおいしいコーヒーの秘密!

SPONSORED LINK

 

SPONSORED LINK

f:id:vosstories:20160309002028j:plain

 僕の場合、コーヒーは飲みたいだけじゃないんですよ。おしゃれなカフェに行ったり、モーニングに行ったりするのも好きなのですが、やっぱり自分で淹れたいんです。

それにはいくつか理由があります。

 

 

コーヒーを自分で淹れるといろんな意味でおいしい3つの理由

自分の趣味の好きな理由ってきっと一つじゃないと思うんですよ。

例えば、旅行が好きな人がいるとする。旅行が好きな理由はなんですか?と問いかける。

  • 「行った事がないところに行くのがワクワクする!」
  • 「有名な観光地を巡りたい!」
  • 「旅行の道中が好き!」
  • 「旅行の計画を立てている時がすごく楽しい!」

様々な答えが返ってくると思います。「いろんな楽しみ方をしていいし、楽しみ方は多いほうがいい!」

なので、本題に戻り、コーヒーを自分で淹れるといろんな意味でおいしい3つの理由を紹介します!

 

コーヒーを淹れる過程が好き

焙煎したコーヒー豆を買ってきて、豆を挽く。いい香りがする豆を自分で淹れるんです。ふっくら膨らんで、部屋中にコーヒーの香りでいっぱいになる。幸せ!

コーヒーの味が分かるようになる

コーヒーを自分で淹れるようになると、おいしい淹れ方など、研究するようになる。苦味を抑える、雑味を抽出しない、すっきりとした味わいにしたいなど、自分でコーヒーの味を調整するうちにコーヒーの香り、コク、味が分かるようになる!

コーヒーへの愛が深まる

淹れ方を覚えて、味も知ってしまうと、豆の種類、生産地などのこだわりも出てくる。すると、さらに淹れるのも飲むのも好きになる!愛と幸せの相乗効果!インフレスパイラル!

 

コーヒーを自分で淹れたくてたまらなくなるような紹介をするよ!

自分でコーヒーを淹れる一番シンプルな方法、ハンドドリップを紹介する。

ぼくが自分の部屋で淹れるコーヒーがこちら!

どうですか!1つ1つの過程すべてが楽しくて、淹れるのも飲むのもおいしい!こんなに幸せな事はない!

もし、コーヒーが好きだったり、興味があったら、ぜひやってみてほしい。

 

オススメのハンドドリッパーセット!

 

ドリッパーとサーバーがセットになっているから、すぐに始めらるし便利!

そして、なによりもおしゃれ!

ぼくは、すぐに買っちゃいました笑

 

オススメのコーヒーケトル!

 

注ぎ口が細く、コーヒーをおいしく淹れる上で欠かせないコーヒードリップケトル。ステンレスで高級感もあり、伝熱性もよく、耐久性にも優れている。

 

オススメのコーヒーミル!

 

家で使うならオシャレも大切!もう、最悪コーヒー飲まなくても買ってインテリアにしたほうがいいよ!笑

 

 

僕が使っているのは、ポーレックスのこれ!セラミックの刃でずっと使えるし、アウトドアにも持ち運ぶので便利、かなりおすすめです。

 

コーヒー豆も一緒に買ってコーヒーライフ!

 

おいしいコーヒー豆も一緒買ってください。

以上の4点を同時に買えば、最高にいろんな意味でおいしいコーヒーライフをすぐに始める事ができます!

おいしいよ!楽しいよ!モテるよ!